ホテルウェディングの特徴

大人数のパーティにも対応できる

ホテルでは、何百名という大人数の結婚披露宴にも対応ができます。ホテルごとに差はありますが、収容人数別にいくつかの会場を持っているところがほとんどです。中には2つの部屋の間にある間仕切りを外して使うことができる場合もあり、500人以上収容できる場合もあります。 招待人数が多い場合にホテルウエディングはぴったりです。 また、ホテルは結婚式のみを行っているわけではなく、日々宿泊や会合、宴会などを通してさまざまなゲストに対応しています。その分、スタッフの経験やスキルも高いので、会社の上司や祖父母、また小さな子ども連れのゲストがいる場合も安心です。 お手洗いやホワイエなどの付帯設備も充実しているのも安心できるポイントです。

オリジナリティが出しにくいことも

ゲストハウスや小さなレストランなどは、結婚式当日、新郎新婦のふたりとゲストの貸切にすることができますが、ホテルの場合はそうはいきません。結婚式の日も宿泊するゲストや別フロアで違う催しを行っていることが普通です。
そのため、ホテル全体を使うような装飾や、宿泊客などの迷惑になるような演出は難しいでしょう。
しかし、最近ではホテルウエディングでも自由度がぐっと高くなってきています。できることにある程度の縛りはありますが、トレンドを取り入れながらふたりらしい結婚式を叶えることは可能です。やりたいことは遠慮せずに、プランナーへ相談するようにしましょう。
トレンドを取り入れつつも、誰しもが楽しめる王道なウエディングパーティが可能なのが、ホテルウエディングの魅力なのです。

© Copyright Happy Wedding Hall. All Rights Reserved.