式場の規模はどうするか

アットホームにしたいなら小規模な式場にしよう

親族だけや親しい友人のみのアットホームな結婚式を希望する場合は、式場も小規模な場所を選ぶと良いでしょう。主役の新郎新婦とゲストの距離が近いとよりアットホームな印象の結婚式になります。通常の披露宴会場だけでなく、レストランウェディング風の式場やガーデンウェディング風の式場もアットホームな結婚式にはぴったりです。レストランウェディングやガーデンウェディングは、新郎新婦も自由に移動しながらゲストと会話を楽しむことができます。カジュアルな雰囲気もあり、堅苦しい式が苦手という人にも喜んでもらえるでしょう。小規模な式だからこそ、距離感が近い式場を選ぶことで多くの人に喜んでもらい、お祝いをしてもらえることができますよ。

出席者が多い場合は大規模な式を選ぼう

出席者が多くなりそうな場合や、たくさんの人にお祝いしてもらいたい、派手な演出の式にしたいという場合は、大規模な式場を選ぶと良いでしょう。広い披露宴会場を選べば、たくさんのゲストが来ても窮屈に感じずに過ごしてもらうことができますよ。お互いの会社の上司を呼ぶ場合や、親族が多い場合は、窮屈すぎる式場では失礼になることもあります。
ダンスやマジックなどの余興はとても盛り上がり人気ですよね。ですが、ある程度の広さがないと、充分に余興を見せることができないという事態も考えられます。そのため、余興などで広いスペースを必要とする場合には、規模の大きな式場を初めから選んでおくと安心でしょう。新郎新婦の入退場などで派手な演出を希望する場合も、式場が広い方が融通が利きますしゲストも見やすくなります。

© Copyright Happy Wedding Hall. All Rights Reserved.